コラム

COLUMN

台風の時に雨漏りするのはなぜ?

川崎市麻生区を拠点とし、近隣エリアの塗装工事を行っている株式会社プライズです。
平成18年に創業し、戸建て住宅・集合住宅・商業施設などの塗装工事を手掛けています。
弊社は、経験豊富な有資格者が多数在籍しております。
お客様に納得していただける価格とサービスを提供することが、弊社の役目です。
台風や大雨の時だけ雨漏りする!とお悩みの方もいるのではないでしょうか?
今回は台風の時に雨漏りする理由や、対策方法をお伝えします。

台風の時だけ雨漏りする理由

台風
台風の時だけ雨漏りする理由は、普段より強い雨が風によって、通常の雨では当たらない場所に雨水が当たるからです。
台風時の雨漏りは、これから雨漏りが悪化するサインの可能性があります。
雨漏りの原因は下記の通りです。
・コーキングの劣化
・外壁と屋根の劣化
・外部のヒビや割れ

主に考えられる原因はコーキングの劣化です。
コーキングの劣化が進むと、ひび割れしてその隙間から雨水が侵入してしまう可能性があります。
ゴムのような素材なので、徐々に劣化してくるのが特徴です。
そのため、少しの雨や風なら問題なくても、暴風雨の時に隙間や剥離した部分から雨水が侵入してしまいます。
台風の時だけ雨漏りする場合は、コーキング部分がひび割れや、剥離している部分がないか確認してみましょう。

台風対策は自分でできる?

自分でできる台風対策もあります。
大切なことは、ご自身の日ごろから家をチェックしておくことです。
チェックポイントは下記の通りです。
・外壁にひびや剥がれ、変色がないか
・屋根裏や床下に雨水の跡や腐食がないか
・壁やサッシに劣化していないか
・天井や壁にカビが生えていないか
・カビ臭い部屋はないか

台風の時は強風によって圧がかかり、建物の構造によって換気扇や通気口から雨水が入ってくる可能性があります。
台風が来る前に、早めの対策をすることが大切です。

雨漏りを放っておいても大丈夫?

台風時の雨漏りはできるだけ早めに修理しましょう。
住宅の外壁のヒビや、シーリングの隙間ができることで、台風でなくても雨漏りする可能性があります。
台風で雨漏りが起きた場合、住宅全体の点検をしっかりと行い、早めに原因を取り除くのがおすすめです。

急な雨漏り!まずはご相談ください

相談
株式会社プライズは、集合住宅・戸建て住宅・商業施設などの防水工事や塗装工事を手掛けております。
経験豊富なスタッフが、現地調査から施工まで責任をもって対応いたします。
ご依頼主さまのニーズをしっかりとくみ取り、高品質な施工を提供いたしますのでご安心ください!
塗り替えや雨漏り修理に関するお悩みは、お気軽に弊社までお問い合わせください。

【求人】未経験OK!塗装工で働いてみませんか?

弊社では現在、一緒に働いてくれるスタッフを募集中です。
未経験者も大歓迎!1から丁寧に指導いたします。
性別や年齢、学歴に関係なく、働きやすい環境が整っているのでご安心ください。
興味をお持ちの方は、株式会社プライズまでご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。